わたしの肌に合っている化粧水と保湿ジェル

私は学生時代からいままで、ずっとニキビに悩んでいます。

とくに、いちばん酷かった時期は高校生のときです。
お化粧をし始める年齢だったため、化粧品の合う、合わないなども気にすることもなく、共にスキンケアへの意識もありませんでした。
それから少しずつニキビができ始め、高校2年生の頃には肌がボロボロでした。

ニキビの場所は、おでこにはあまりできなかったのですが、顔まわりと、ほっぺたに沢山できていました。
炎症も起こしていたため、少し触れただけでも痛くて、見た目も気になったのでとても辛かったです。

ニキビを治すため、知識を得ようとネットでいろいろ調べました。食生活、睡眠時間、寝具の清潔、肌の保湿など、改善点は沢山あり大丈夫かな…と思う程でした。

食生活は、油物やお菓子など好きなので控えるようにしました。私の場合、食生活では大きな変化は見られなかったため、あまり気にして見ていませんでしたが、ポテトチップスなど食べた次の日はニキビが出る事が多かったです。

睡眠時間はできるだけ、10時頃には寝るように気をつけ、寝具は、枕カバーをこまめに取り替えるようにしました。
また、掛け布団も顔につかないようにしました。

そして肌の保湿ですが、これは自分にあった化粧水を見つけられれば少し良くなると思います。私は顔パックなど使ってみましたが、どうやらアルコールが肌に合わないようで、全く治りませんでした。合わないと気付くまで時間がかかり、色んな顔パックを使ってしまいました。保湿が十分に出来ても、肌に合わないのなら全く意味がありません。

そして、1年近く前から使っているのが、ハトムギ化粧水です。これはネットで評判が良かったので使い始めたのですが、いままでの中で1番肌に合っています。化粧水によるダメージなどは一切感じないです。ハトムギ化粧水自体はとてもシャバシャバ、サッパリしています。

この上にさらに保湿をするため、ハトムギジェルを使っています。これは、同じシリーズだから肌にいいかな…と思い、何となく買いました。これも評判がいいようで、使い心地も良く、無駄な感じがないです。乾き始めるまでベタつきますが、十分に保湿できる量を塗ったらいいと思います。肌の鎮静効果もあるとの事なので、私もたっぷり塗っています。

ニキビケアは自分にあったスキンケア、皮膚科受診も手です。就寝時にニキビパッチを貼るのもおすすめです。