肌の乾燥対策におすすめな3つのミスト

これからの季節、美容を頑張っている人は肌の乾燥が気になりますよね。
そこで、私が肌の乾燥対策として行っている「3つのミスト」を紹介します。

1.エビアン
乾燥が気になる時には、シュッ!とスプレーすれば簡単に潤います。その場しのぎではありますが、オフィスでも簡単にシュッ!とスプレーできるので、暖房が効きすぎて乾燥してしまう時など重宝します。香りがあるとアロマ効果があり、より良いのではないかと思いローズウォーターやさまざまなアロマウォーターを購入することもあります。ほのかな香りが効果を上げると思います。

2.美顔器
ミストの出る美顔器を愛用しています。しっとりとして、乾燥が解消します。綺麗になった!という心持ちになるのでいいと思います。長く愛用しています。リラックス効果もありますし、綺麗になりますね。携行できるタイプの小さなものも販売されていますね。持ち歩いて乾燥が気になった時にミスト効果を上げられる!というのは、いいですね。

3.ミストサウナ
ミストの蒸気がサウナいっぱいに上がっていて、効きそう!という感じがいいですね。アロマの良い香りがしますね。アロマミストなのではないでしょうか。効果が上がり、リラックスできるのでよく利用します。最近、ちょっと行ってませんでしたが、また行くつもりなんですよ。気に入ったものは、利用して効果に浴したいと思うんです。

いかがでしょうか?
どれも比較的簡単に行え、そんなにコストも掛からないのに効果バツグン!
是非お試しください!

美肌のために!からだの内側から行うスキンケア

わたしは日焼け止めなど外から塗るもの以外にも、色白を目指してトマトをよく食べるようにしています。
トマトに沢山入っているリコピンという成分が肌にとても良いと聞き、美肌効果を期待して毎日食べています。
参考:トマトの機能・効能について

トマトはサラダなどそのままはもちろん、トマトソースとしてトマト煮込みやパスタやピザなど、意外と色んな料理で取り入れやすいのでおすすめの食べ物です。

トマトは加熱するとよりリコピンが増量するので、煮込み料理は体も温まるしより効果的です。
トマトを意識的に食べるようになってから、肌荒れが落ち着き、色も白くなった気がします!

また、もう一つのおすすめの食材は魚です。魚の中にあるオメガ脂肪酸が日光から肌を守ってくれる効果があるそうです。
それを知ってから肉料理より魚料理を意識して選ぶようにしています。

他には緑色の濃い野菜(ブロッコリーやほうれん草)には日焼け防止の効果があるだけでなく、日焼けしてしまった肌のケアにも良いそうです。

紫外線対策のクリーム等は沢山ありますが、まずは自分の体の体質を、日焼けのしにくい体質にすることを意識していこうと思っています。ファストフードは体にも良くないし肌にももちろん大敵なので、ほどほどにしています。

思春期から続くわたしのニキビ対策

ニキビができたときには色々と困ったことがありました。

まず第一に化粧が綺麗にできなかったのが辛かったです。特にベースメイクをしている時にニキビがあると、その部分の周りは汚くってしまいました。

またメイクをしている最中、うっかりニキビのところを触ってしまって痛かったりニキビが潰れたりして最悪でした。

次に、ニキビが跡になって残ってしまう場合があるのはとても困りました。ニキビができると気になってつい気づいたら触ってしまいます。

そっとしておこうと思いながら結局無意識に触れているためそれが原因で潰れてしまい、場合によっては跡になってしまいました。

ニキビ跡は茶色のシミのような形で残ってしまい今も消えていません。

またニキビは気づけば突然できているのは本当に困りました。大事なイベントや写真撮影前、旅行前にできてしまうとその日は気分も沈みがちになってしまいます。

ニキビによってはかなり大きいサイズのものもあり、そういったものは化粧で誤魔化すこともできず隠せないので嫌でした。

更に前髪で隠すことができるおでこにはあまりできず、唇のところや鼻といった目立つところに限ってできるので人に会う時はあまり近くで話したくないと思ってしまいます。

参考:思春期ニキビは洗顔と紫外線対策がカギ

わたしの肌に合っている化粧水と保湿ジェル

私は学生時代からいままで、ずっとニキビに悩んでいます。

とくに、いちばん酷かった時期は高校生のときです。
お化粧をし始める年齢だったため、化粧品の合う、合わないなども気にすることもなく、共にスキンケアへの意識もありませんでした。
それから少しずつニキビができ始め、高校2年生の頃には肌がボロボロでした。

ニキビの場所は、おでこにはあまりできなかったのですが、顔まわりと、ほっぺたに沢山できていました。
炎症も起こしていたため、少し触れただけでも痛くて、見た目も気になったのでとても辛かったです。

ニキビを治すため、知識を得ようとネットでいろいろ調べました。食生活、睡眠時間、寝具の清潔、肌の保湿など、改善点は沢山あり大丈夫かな…と思う程でした。

食生活は、油物やお菓子など好きなので控えるようにしました。私の場合、食生活では大きな変化は見られなかったため、あまり気にして見ていませんでしたが、ポテトチップスなど食べた次の日はニキビが出る事が多かったです。

睡眠時間はできるだけ、10時頃には寝るように気をつけ、寝具は、枕カバーをこまめに取り替えるようにしました。
また、掛け布団も顔につかないようにしました。

そして肌の保湿ですが、これは自分にあった化粧水を見つけられれば少し良くなると思います。私は顔パックなど使ってみましたが、どうやらアルコールが肌に合わないようで、全く治りませんでした。合わないと気付くまで時間がかかり、色んな顔パックを使ってしまいました。保湿が十分に出来ても、肌に合わないのなら全く意味がありません。

そして、1年近く前から使っているのが、ハトムギ化粧水です。これはネットで評判が良かったので使い始めたのですが、いままでの中で1番肌に合っています。化粧水によるダメージなどは一切感じないです。ハトムギ化粧水自体はとてもシャバシャバ、サッパリしています。

この上にさらに保湿をするため、ハトムギジェルを使っています。これは、同じシリーズだから肌にいいかな…と思い、何となく買いました。これも評判がいいようで、使い心地も良く、無駄な感じがないです。乾き始めるまでベタつきますが、十分に保湿できる量を塗ったらいいと思います。肌の鎮静効果もあるとの事なので、私もたっぷり塗っています。

ニキビケアは自分にあったスキンケア、皮膚科受診も手です。就寝時にニキビパッチを貼るのもおすすめです。